白銀の大和。

こんばんはー☆

金曜日から土曜日の大雪で大焦りのチェルシーです

しかも金曜日にいたっては24年ぶりの大雪警報が発令

ノーマルタイヤで外回り営業を強いられたチェルシーさんにとっては生きた心地のしない1日でした…


そんな白銀の大和。

せっかくの雪景色なので、空いた時間に雪ならではのことを少しだけしてみましたw



2_3_2014021618192439c.jpg
まずは雪にたたずむパンダさん



2_2_201402161819232ac.jpg
パンダさんも一面の雪景色に目を白黒させていましたw



2_5_201402161819228df.jpg
そんなパンダさん、せっせと雪だるまを作ってましたw



2_6_20140216181922399.jpg
完成~♪
なんだかパンダさんもうれしそうです( ◎≧艸≦)



1_9_2014021618192171f.jpg
そんなパンダさんといっしょに石上神宮に訪れてきました




1_2_2014021618204732f.jpg
案の定、雪景色につつまれていてとっても幻想的です




1_4_20140216182046a3d.jpg
おまけに参拝客も少なかったので、ゆったり撮影を楽しめました(≧∇≦)ノ



1_8_20140216182045c30.jpg
雪景色の石上神宮もイイですねぇ~♪



1_11_20140216182044cb1.jpg
四季折々の風景を見てますが、雪景色が一番好きかもです(≧∇≦)ノ


ただし、周囲の木々に積もった雪が塊になって降ってくるので、痛みと冷たさのダブルパンチはキツかったですね

それに、すねぐらいまで雪が積もってる場所もあり、足下はぐちょぐちょ…



1_16_20140216182043a07.jpg
それでも撮影したい写真がそこにはある

実際訪れて大正解でしたしね☆


もう雪は満喫したので、早く春になって欲しいと少し思ったチェルシーなのでしたーw
スポンサーサイト

歴史の街・関ヶ原。

こんばんはー☆

大学を卒業しても尚、歴史地理を学び続けるチェルシーです

もう私の中で歴史地理は生涯学習の一つですねw

一生、歴史地理します。


一生、どうでしょうしますw



少し脱線しましたが、あながち脱線してなかったりします(ぉ

というのも先日、歴史散策に訪れた“関ヶ原”

そこにある、関ヶ原古戦場は水曜どうでしょうで、試験に出るどうでしょうという企画でやってきた場所なのです☆


やっと話をまとめれたヾ(*´∀`*)ノ゛


今回はそんな関ヶ原周辺を散策した写真をお送りいたします


1_1_20131201191604749.jpg
まずは石田三成の陣地跡にやってきました


1_2_20131201191603a1f.jpg
ここから徳川家康側の陣地を見据えてたと思うと、歴史の息吹きを感じますね


近くに伊吹山があるだけにw


そろそろうっとうしいですねw
すいません


1_3_2013120119160207f.jpg
そんな私のダジャレをほっといて、パンダさんは徳川家康の陣地跡を向いていました


1_4_20131201191601c12.jpg
パンダさん、何を考えてるんだろう??


1_5_20131201191600dcb.jpg
その後、関ヶ原古戦場の石碑の前にやってきました


1_6_20131201191807a3a.jpg
もちろんwパンダさんも記念撮影
しかし、こういう石碑は昭和に入ってから建てられたものが多いので、そこまで歴史的意義を感じないのですよね…


1_11_20131201191806b5a.jpg
さてさて、お次は“不破の関”にやってきました


1_10_201312011918059e6.jpg
ちなみに古代には三関というのがあり、東海道の鈴鹿関・東山道の不破関・北陸道の愛発関が畿内を防御する関所だったといわれています。


1_12_2013120119180418b.jpg
やっぱり歴史地理学の中でも交通史がメインのチェルシーさんには外せない分野なので、テンション上がっちゃいましたw


1_9_201312011918032a3.jpg
ということで、旧中山道付近で関ヶ原歴史散策は終了~

また歴史散策したいな♪と思った1日でした☆ミ (ノ ̄▽ ̄)ノ

石上神宮宝剣祭り!

こんばんはー☆

がっつり夏を満喫したチェルシーですw

夏はチェルシーを元気にしてくれる季節なのさ☆

ということで先日、夏祭りに遊びに行ってきたので、そのときの写真をちょこっとお送りいたします♪(゜▽^*)ノ⌒☆


先日と書きながら、先月の七夕なのですけどねwww


5_8_20130811235002f5c.jpg
さてさて、まずは夏祭りといえば、かき氷♪♪


5_10_20130811235002865.jpg
調子にのって2杯も食べてしまいましたwww


だって全て“無料”だったんだもん!?


5_9_201308112350010ea.jpg
実は今回の夏祭り、青年会主催のお祭りで飲食は全て無料だったのです(≧∇≦)ノ


5_2_201308112350006ef.jpg
ちなみに特に私の目をひきつけたのが、こちらの流しそうめん☆


5_3_201308112350002a3.jpg
人生初の流しそうめんだったので、すごくテンション上がりましたw


5_4_20130811234959770.jpg
テンション上がり過ぎて、流しそうめんを流し撮りしたりwww

こんなバカそうそういませんよねwヾ(*´∀`*)ノ゛


その後は、七夕飾りを見に笹を見に行くと・・・


5_7_201308112353205f9.jpg
デカい!!


5_12_2013081123532029e.jpg
というのも、七夕飾りでギネス記録に挑戦するという、斬新かつ壮大なイベントがある夏祭りなのです!


5_15_20130811235319977.jpg
ほらほら☆
ギネス記録の公式認定員の方もいらっしゃる、正式なギネス記録への挑戦の場に立ち会ってきたのです!


もちろんw
私も短冊を書いてきましたよwww



5_16_2013081123531801b.jpg
いよいよ、夕闇がせまり・・・


5_18_20130811235318829.jpg
夜空に七夕飾りがそびえ立ちました☆


5_21_20130811235317e76.jpg
この間、10分間この状態を維持したらギネス記録に認定となるので、固唾をのんで見守りました…









…10分後



5_23_20130811235647a0d.jpg
ついにギネス記録に認定されました!!


5_24_20130811235646916.jpg
我が町でギネス記録の達成に立ち会えるなんて、夢のようです♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~


5_22_20130811235646ad1.jpg
それにしても、石上神宮とあいまって壮麗ですね~♪
幽玄な雰囲気を醸し出しています☆


5_28_20130811235645c88.jpg
その後、拝殿に行ってちょこっと夕闇に染まる石上神宮を撮影~


5_31_20130811235645a19.jpg
いつも暗くなると楼門を閉じられるので、このような風景はめったに撮影できないのです(汗


5_35_2013081123564493d.jpg
そう思うと、静まり返った石上神宮を撮影できるなんて、なんともラッキーな日なのです♪♪


5_37_20130811235907ea0.jpg
せっかくなので、いろんなアングルで撮影!


5_38_2013081123590693c.jpg
ほんと幽玄ですね~


5_41.jpg
最後に燈籠と七夕飾りを合わせて撮影☆


5_39.jpg
ほんとこの1日は、タダでかき氷&流しそうめんを満喫し、ギネス記録達成の瞬間に立ち会い、幽玄な石上神宮を撮影出来て、一石二鳥ならぬ一石三鳥な1日でした♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~


あっ!
余談ですが、テレビにもちょこっと映りましたw

関西では有名な某Yテレビの清水アナウンサーが取材に来ていて、達成の瞬間に映っちゃいましたwww


テレビにも移り、まさに一石四鳥なひとときを過ごしたチェルシーなのでしたーヾ(*´∀`*)ノ゛

かなりディープな熊野詣で

こんにちはー☆

つい先日、熊野本宮大社にお参りしてきたチェルシーです♪

ちなみに、なぜ念願なのかを写真を交えて、ちょこっとご紹介w


紀伊半島には熊野三山という由緒ある三ヶ所の神社があり、熊野那智大社と熊野速玉大社はすでに訪れてたのに、熊野本宮大社は未だ訪れていなかったのです…


1_2_20120902184538.jpg
ちなみに“熊野那智大社”は那智の滝で有名なので、みなさんご存知ではないでしょうか??


1_1_20120902184538.jpg
また、西国三十三ヶ所巡りの第一番札所の青岸渡寺は熊野那智大社の隣に立地していることから、神仏習合のなごりを色濃く残しています。


1_1_20120909123238.jpg
お次は和歌山県と三重県の県境近辺に坐す“熊野速玉大社”
熊野那智大社や熊野本宮大社とは相対して、海に近い所に立地していることから、海に関連があるのかもしれません。


5_4_20120902184537.jpg
そしてこちらが熊野本宮大社。
全国に広がる熊野神社の総本山にあたる格式高い神社です!


5_6_20120902184537.jpg
では、なぜそんな熊野三山の各神社にこぞって訪れていたのかいいますと…


5_3_20120902185308.jpg
実は写真のような熊野三山それぞれの“牛王神符”を集めていたのです☆

ちなみに牛王神符とは、室町・戦国時代に主に使用された誓約書の一種であり、使い方は牛王神符の裏面に夫婦の契りや土地の売買など書き、当該寺社に誓約し、約束を破れば天罰を受けるという、神前の誓約書といえます。

特に、熊野三山の牛王神符は格式が高く、より約束の程度が高い場合に用いられたといわれています。


ここで熊野三山のそれぞれの牛王神符を紹介♪
上が、熊野本宮大社の牛王神符、右下が熊野速玉大社の牛王神符、左下が熊野那智大社の牛王神符です。

また、これらすべて“烏文字”といいます。

ちなみに熊野本宮大社の牛王神符は烏が88羽、熊野那智大社が72羽、熊野速玉大社が46羽と、それぞれの神社によって烏の数が違ったりします!

もしよろしければ数えてみてはいかがでしょうかw


ではなぜ、烏なのでしょうか?

みなさん、八咫烏ってご存知でしょうか??

そうです!
サッカー日本代表のシンボルマークの八咫烏です♪

八咫烏とは、日本神話で神武東征で高皇産霊尊によって神武天皇に遣わされた熊野国から大和国への道先案内をしたとされる烏という記事が残されていたり、太陽の化身とされていたりと様々な伝承が残っています。


そんな由緒高い牛王神符ですが、庶民の間で使用されるようになったのが、中世からと言われています。











歴史談議はここまでにしようと思いますw
これ以上書き進めると大学に提出してたレポートレベルの文章になりそうですしwww


また脳内整理したら熊野詣でで記事を書こうと思います☆ミ (ノ ̄▽ ̄)ノ


最後は、熊野本宮大社で見つけた和菓子を紹介♪


5_1_20120902185309.jpg
鳥居横にて販売されていた、もうで餅です(*^o^*)


5_2_20120902185309.jpg
はったい粉に包まれていて、あんこがとっても甘くておいしかったです♪♪


CA3C0286.jpg
ただ、お店に訪れたら店舗がプレハブ。
どうやら、昨年の紀伊半島大水害で店舗が全壊してしまったみたいです…


熊野本宮大社あたりは特に被害が大きかったと報道されてましたが、このように手に取るようにわかる被害は、なんだか悲しくなります…



実際、熊野川沿いはいまだに土砂崩れが酷く、見ていて自然の恐ろしさを痛感しました…



最後になりますが、1日でも早い紀伊半島各地の復興が行われますことを祈りたいです。

ちょっとディープな奈良散策♪石上神宮編

こんにちはー☆

けっこうあいだが空いてしまいましたが、『ちょっとディープな奈良散策♪』の第2弾をお送りします(*^o^*)


今回、私が訪れたのは天理市にある、石上神宮。

夏空の下の深緑の石上神宮をお送りいたしますよ


5_4_20120825165548.jpg
まずは西回廊と楼門を撮影


5_5_20120825165547.jpg
奥に見えます楼門は重要文化財にされているのですよ!


5_3_20120825165547.jpg
さて、その楼門をくぐって拝殿に到着
ちなみに拝殿は国宝指定されており、遡れば平安・鎌倉時代辺りに作られたと言われています


5_1_20120825165546.jpg
そんな拝殿を夏空の下で撮影
ついこないだまで、私のパソコンの壁紙でしたw


さてさて、拝殿でお参りを済ませた後は境内を散策♪♪


5_2_20120825165546.jpg
こちらは石上神宮の神宮寺であった内山永久寺の防水設備、いわゆる消火器です

明治期に内山永久寺は廃仏毀釈の影響で廃寺になってしまいましたが、各所で遺物が保管されているのを見ると、なんだか安心感を得られます♪


5_10_20120825165545.jpg
お次は御神木を撮影

大変大きな木で、何かパワーをもらえそうな気がしました


5_7_20120825165658.jpg
さてさて、お次は神鶏さんをウォッチング♪


5_8_20120825165657.jpg
石上神宮の境内には神鶏さんがたくさんいてて、しょっちゅう、コケコッコーと出迎えてくれます


5_6_20120825165658.jpg
ちなみにこちらがちょうど鳴いてるときだったりしますw


5_9_20120825165657.jpg
最後に問題
神鶏さんはどこにいるでしょうか??


正解しても景品はありませんwが、ぜひ機会がありましたら石上神宮にも訪れてみてくださいね♪(゜▽^*)ノ⌒☆
プロフィール

チェルシー@おばちゃんw

Author:チェルシー@おばちゃんw
チェルシー
着ぐるみや鉄道、歴史に風景写真など多趣味な人です。
週末になると愛機のNikon D5100とP510を片手にふらふらしています。


プロフィール写真_2
薬師寺神(やくしがみ) あかね

・誕生日:2009年10月19日
・特徴:私服コーデ大好きなメガネっ娘のお姉さん。
・性格:おっとりしてるけどしっかり者。たまに天然キャラだったり(ぉ
・好きな色:赤・黒・白
・好きな食べ物:シュークリーム

ayuti-.jpg
石上(いそのかみ) あゆみ

・誕生日:2012年5月6日
・チャームポイント:茶髪のセミショートな関西弁娘。
・性格:ボーイッシュな女の子。男の娘に間違えられるのを気にしてるらしいw
・好きな色:黒・白
・好きな食べ物:プリン・チョコレート
・好きなこと:カメラを持ってのお散歩~♪

hiro.jpg
ヒロさん『ひだまりスケッチ』
・誕生日:6月15日
おっとりとした性格で面倒見が良く料理上手。
常にダイエットを心がけるもスイーツが大好きな乙女w
中の人と同じ左利き。

nemu.jpg
朝倉 音夢『D.C.~ダ・カーポ~』
・誕生日:12月28日
しっかり者で世話好きな妹。
家事万能と見せかけて料理は壊滅的な腕前…w
チャームポイントは小さな鈴付きのチョーカー。
中高生時代から大好きだった娘だったりw

綾美
綾美たん(仮)
公開日:2014年9月1日
縁あって我が家に居候しにやってきた青髪ツインテールのティオっ娘さん。
ちなみにチェルシーさんが初めて着ぐるみんだ娘さんがこの綾美たん(仮)だったりしますw
(仮)の意味はナイショ(ぉ

凛タソ
遠坂 凛『Fate/stay night』
・誕生日:2月3日
期間限定(無期限?)で我が家にやって来た、居候娘さん。
我が家にいるあいだはたくさんの私服コーデを着せてあげたいところw

chelsea.jpg
チェルシー・ローレック『東京アンダーグラウンド』
金髪が特徴的で勝ち気な性格のかっこいい美人さん。
我が家にいないかっこよく強い女子なので、ポーズの研究に四苦八苦(汗
実はハンドルネームの由来はチェルシーさんが元ネタだったりw

rikka.jpg
森園 立夏『D.C.Ⅲ』
・誕生日:5月5日
風見学園のアイドルといわれるほどの金髪碧眼の美少女。
風見鶏編ではリッカ・グリーンウッドさん。
縁あって我が家にやってきたのですが、時代設定は違えど、同じD.C.シリーズの音夢ちんが嫉妬して裏音夢発動の可能性大!?w


~・~リンクのご案内~・~
相互リンクをしていただく場合、ひとことご一報くださいませ。
chelsea-bunner.jpg
また、リンクを張っていただける場合はこちらのバナーをご使用ください。
(みどりさん、に製作していただきました♪)

banner.png
*ゆず*ちゃんに製作していただきました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ぺそぎん マンガ 時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR